美肌美人に

肌の悩みはヒアルロン酸で解決

満足な肌質

ヒアルロン酸が活躍する場所はいくつかありますが、そのなかでも女性にとって気になるのがお肌ですよね。
どれだけ綺麗な人でも、歳を重ねるとどうも肌の調子が悪くなっていきます。
カサカサしやすくなる人もいれば、たるみが気になる人もいるでしょう。
もしかすると、その肌のお悩みは全てヒアルロン酸が少なくなったことで引き起こされたのかもしれません。
この成分は肌にとってそれぐらい欠かせない大切な成分なのです。

人の肌は、
・一番外側にある表皮
・真ん中にある真皮
・一番内側にある皮下組織
の3つに大きく分けられます。
人は普段、一番外側の表皮しか見ていませんが、実はハリや潤いで根本的に気にすべきところは真ん中にある真皮やその下にある皮下組織なのです。

まずそもそも肌のハリや潤いは、コラーゲンとヒアルロン酸の2つが大きく関わっています。
いわずと知れた美肌成分コラーゲンは、肌にとって土台や柱と同じような役割を担っています。
それに対してこのヒアルロン酸は、土台や骨組みの間を埋めてクッションのような役割を果たしてくれています。
つまり、肌のハリや潤いは、コラーゲンとヒアルロン酸の両方があって、初めて保たれることになります。

しかし、肌から段々とヒアルロン酸が減少していくと、コラーゲンの柱や土台はどんどん弱くなっていき、表皮を支えられなくなります。
それがいつの間にかたるみやシワとして肌に表れていくのです。
またコラーゲンに関しても、老化するにつれて減少傾向にある成分なので、肌はハリとみずみずしさを同時に失っていきます。

少しでも若々しい肌を保つためには、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分を少しでも身体に摂り入れていく必要があります。
食べればすぐに効果が出るというものでもありませんが、意識して食べていくことで少しずつ肌状況の改善も望めるでしょう。

ヒアルロン酸を多く含んでいる食べ物は、豚足やすっぽん、フカヒレなどが挙げられます。
ヒアルロン酸が多い食べ物は、コラーゲンも含んでいることが多いので積極的に食べていくと良いでしょう。ただし、ヒアルロン酸は食べ物で摂取しても、吸収効率が良くありません。そのため、見違えるほどの大きな効果はあまり期待しないようにしましょう。

最近では、ヒアルロン酸のサプリメントや美容外科におけるヒアルロン酸注射なども、美肌を保つために効果があるとされています。直接注入することで、消化の過程を経ない分、確実に効果があります。
特に美容外科では、シワやたるみへの対策としてヒアルロン酸注射が選ばれやすくなっています。

ヒアルロン酸注射は、他の治療と比べると安いというメリットがあるので選びやすいのです。
またヒアルロン酸注射は、数ヶ月~1年かけて体内に少しずつ吸収されていきます。
そのため、継続的に治療をおこなっていく必要があるというデメリットである反面、いつかは消えてなくなるという点で整形のなかでも気軽に行ないやすいというメリットとも言えます。
加えてヒアルロン酸注射なら日帰りで行えるので、エステやマッサージと同じ感覚で利用できるのも魅力的です。もともと身体にある成分を注射するというのも安心感が芽生える要因でしょう。
ただし、ヒアルロン酸注射と言っても、美容整形には変わりないので腕の良い先生にやってもらいましょう。
ヒアルロン酸は、研究されている途中の成分です。
ヒアルロン酸は、研究されている途中の成分です。
そのため、今後の研究によってはより手軽にヒアルロン酸が摂れるようになるかもしれません。